生い立ちムービーで結婚式を盛り上げる|トキメキムービー

プレゼントを両親に

どんなプレゼントがあるか

結婚式の最後に新郎新婦が、いままで育ててくれた両親に感謝をこめて、プレゼントを贈りますが、最近では実にさまざまなプレゼントを贈る人が増えてきています。 今までのプレゼントは、母親には花束、父親にはブートニアのみが普通でした。 しかし、いずれ枯れてしまう花だけではなく、結婚式が終わっても、ずっと手元に残るプレゼントも合わせて贈る人が増えてきました。 少し前にはやり始め、いまだに人気なのは、新郎新婦が生まれた時の体重の重さのぬいぐるみです。 受け取った瞬間に、その時のことを思い出し涙する両親も多いです。 ぬいぐるみではなく、同じ重さのお米などもあります。 また、新郎新婦の思いを文章にして額にいれてプレゼントするものもあります。

他にはない一つだけの贈り物

新郎新婦の思いを言葉だけではなく、文章にして贈る人が増えています。 両親の名前の漢字を使って、ポエムを作ったり、両親へのメッセージを前撮りや幼少期の写真と一緒に額に入れて贈ったりなど、結婚式の後でもずっと飾っておける贈り物が人気です。 漢字を使ったポエムや写真入りの額は、インターネットで取り扱いのある店舗がたくさんあります。 また結婚式場でも対応してくれるでしょう。 自分たちでネットを参考にして、手作りするのもいいかも知れません。 簡単に作れるキットなども出てきています。 いつもなら本当の気持ちを伝えることが恥ずかしくても、結婚式では新郎新婦が一生懸命考えて、用意した贈り物と一緒に思いを伝えられると思います。